検索
  • polepoletaxiritto

入所されるお客様

在宅でやってこられた方が施設に入所する。病気をして入院されてた方が、退院後に自宅には帰れずそのまま老健や特養に入られるというパターンにこのところよく遭遇します。ご家族は言い出しづらいので入所間際までどこに行くかということをご本人に説明されてないケースがよくあります。そういう時ご本人が、運転手の私に「これからどこに行くの?」とか、着いたら「ここはどこなの?」とか聞いてこられます。当然、答えに詰まります。ご家族のお気持ちを先走りして介入するわけにもいかず、かといって無言でやり過ごすわけにもいかず、なにか安心できそうなことを、出まかせの言い逃れにならない言葉はないかと探します。「リハビリができるところだと思いますよ」「おいしいお食事ができる場所のように思います」「湯治療養ができるところみたいですね」、空虚な言葉になりませんようにという思いでお話しするけど、納得される方はほとんどいないように思います。とてもつらいタクシー運行になります。


31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

老々介護